買い取り業者を探す
査定の前にすること
高価買取の査定ポイント
損をしないための豆知識
サブメニュー
お勧めリンク
■洗車・掃除・整理をする

愛車を少しでも高く売りたいなら、査定前に徹底的に洗車しておくことが大切です。なんといっても第一印象は外見ですからね。洗車は必須です!

洗車をするときは、必ず査定の直前にしてください。午前中に洗車して、午後イチで査定してもらうのがベストです。

ボディの水洗い&ワックスはもちろん、ガラスの内側も全部しっかり拭きましょう。エンジン周りなどもしっかりチェックされますので、丁寧に磨いておいてください。あと、ホイールなど足回りをしっかり磨いてください!これは盲点になりがちなのですが、ここはとても重要なポイントです。ここをキレイにしておけば、査定マンのあなたの車に対する印象がグッとよくなります。プロはこんなところをよくチェックしているのです!

洗車は自分でやってもいいのですが、ガソリンスタンドにお願いしてしまえば時間も体力もかかりません。特におススメなのは、査定を行う店舗の近くのガソリンスタンドで洗車することです。そうすればピッカピカの状態で査定マンに見てもらえますからね。

お願いするのは、最低でも「撥水ソフト洗車」「ホイール手洗い」「室内清掃」の3つをやってください。スタンドによって価格は多少違いますが、4000円から5000円くらいでできます。あなたの大切な車を少しでも高く売るためですもの、このくらいの出費は決して高いものではありません。

ガソリンスタンドは洗車のプロなのですから、素人が掃除するよりきれいになって、査定のときに高い評価を得られます。

あと、忘れがちですが、外装よりも内装のほうに神経を使ってください。外装は結構かんたんにきれいにできますが、内装を購入当時のような美しい状態に戻すのは不可能に近く、戻そうとするとかなりの手間がかかります。そこで、内装をできるだけきれいにして査定を受ければかなりの好印象を与えられます。

車内に髪の毛が落ちていたり、トランクや棚の中にごみのような荷物が残っていたりしてはNGです。できる限り、前の人が使っていた痕跡を残さないようにすることが大切です。少なくとも掃除機と水拭き&乾拭きくらくらいはしてください。これだけでもぜんぜん違います。

Copyrightc 2008 sells-highcar.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。