買い取り業者を探す
査定の前にすること
高価買取の査定ポイント
損をしないための豆知識
サブメニュー
お勧めリンク
■必ず数社で見積もりを取る

車を売るときには、まずは面倒でも、数社から同じ条件で見積もりを取りましょう。普通、食料品を買うときも、洋服を買うときも、いくつかの製品を手にとって見比べて買いますよね?!ましてや、車という大きな買い物をするときは、数社から見積りを取るのは当然のことです。

もちろん、見積りをさせるということは、業者にそれなりの労力を強いて、手間を取らせるけれどそこを選ばない確率のほうが高い。でも、そんなことを気にする必要はありません。「相手はそれが仕事」と割り切っちゃいましょう。気軽に比較してみればいいのです。

何件かに見積もりをしてもらって、査定額だけではなくその時の対応やサービス内容など、あらゆる角度から比較してみて、総合的に判断するといいでしょう。

ネットを利用すれば手軽に見積が取れますので、店舗に行く前に、まずはネットで見積を取ってみてはいかがでしょうか。ネットでだけやっているキャンペーンで下取り額をアップしている場合もありますので、ネットは要チェックです。

また、業者は合い見積もりに弱いのが普通です。他社の見積額を常に気にしているはずですから、業者間の競争を利用して、「○○で見積もりしてもらったら△円って言われたんだけどなぁ〜」などと言ってみたりして、より高く見積もってもらいましょう。

また、「一括査定」をしてくれる便利なサイトもあります。これを使うと、いちいち何回も同じことを入力する手間も省けますし、中古乗用車だけでなく、事故車や商用車なども査定してくれる業者や、48時間以内のスピード対応サイトなど、当初想定していなかった業者に出会えることがあります。

いろいろな手段を利用して、あなたの愛車を少しでも高く売りましょう!

Copyrightc 2008 sells-highcar.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。